Admin * New entry * Up load * All archives 

司法書士・行政書士 藤岡事務所のブログです。

 

司法書士・行政書士 藤岡事務所ブログ

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

    

Posted on --:--:-- «edit»

Category:スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tb: --     com: --

go page top

Posted on 13:49:26 «edit»

Category:未分類

相続放棄の申述 

 相続放棄の申述は、原則として相続開始から3か月以内に、被相続人の最後の住所地の家庭裁判所に対して行うこととされています。債務が多額である等の理由で放棄をする方が多いですが、債務の存在に気付かずに3か月経過した場合でも、その存在に気付いた時から3か月以内であれば、放棄の申述は受理されることとなっています。書類を提出してからしばらくたつと、家庭裁判所から、照会書(おたずね文書)が届きます。申述が間違いでないか等を確認するほか、3か月経過後の場合には、いろいろと質問事項が多く記載される場合があります。真実を回答すればよいですが、回答に疑問がある場合には、お近くの司法書士に相談しましょう。
 なお、無事に放棄の手続きがされ、相続放棄受理通知書が届いたあとでも、債権者からの請求や問い合わせがやってくることがあります。債権者は、相続放棄をした事実を知る由もありませんから、請求が来たら、受理通知書のコピーを送るようにしましょう。場合によっては、相続放棄申述受理証明書を家庭裁判所に発行してもらい、こちらを送るようにしましょう。

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://shoshiken.blog39.fc2.com/tb.php/10-3e3b8500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。